【埼玉県】2018年 ブラックバス(ラージ・スモールマウス)釣りのポイント まとめ

スポンサーリンク

【埼玉県】2018年 ブラックバス(ラージ・スモールマウス)釣りのポイント まとめ
埼玉県での「スモールマウス・ブラックバス釣り」のポイントをまとめてみました。
釣りに行く際の参考にしていただければ幸いです。

スモールマウスバスの釣りのポイントを探すならこちらのブログが参考になります。このブログの管理人yasuさんも埼玉県をメインにバス釣りをしている方です↓↓かなり勉強になるブログですので参考にしてみてください。
LINKスモールマウスバス道
スポンサーリンク

実績有のフィールド

ネットのブログ等で、実際釣った実績のあるフィールドから紹介します。

荒川

こちらも釣り禁止のポイントが多いので注意が必要。
入間川と同じく、橋の下や関周辺の、流れ込みが出来ている場所がポイントになりやすいです。
ポイントを探す方法としては、グーグルの航空写真を使うと、橋の位置や関の場所が簡単にわかるので便利です。↓

荒川のブラックバスのポイント

あくまでネットの情報や、バサーを見かけたりした程度の情報ですが、よかったら参考にしていください。
詳しくは調べていないので、釣り禁止の場所もあるかもしれません。あくまで自己責任でお願いします。

圏央道橋の下付近

バサーを何度か見かけたことがあります。
今年度の実績は特にわかりません。

橋の下付近

バサーを何度か見かけたことがあります。
今年度の実績は特にわかりません。

高尾さくら公園付近


流れ込みなどもあり絶好のスモールマウスバスの生息場所になっています。

入間川

入間川 ブラックバスポイント
釣り禁止の場所が多いので注意が必要ですが、スモール、ラージともに生息しています。
橋の下や、関などがあり、流れ込みが出来ている場所がポイントになりやすいです。

ポイントを探すには、グーグルの航空写真が便利です。橋の位置や関の場所を確認し実際にいってみましょう。

越辺川


埼玉県西部を流れる荒川水系入間川の支流の越辺川(おっぺがわ)
youtubeで動画があがっているので参考までに。

柳瀬川

埼玉県および東京都を流れる一級河川。荒川水系の支流。
スモールマウスバスが生息しています。
たまにシーバスが釣れるときもあるとか!?

槻川

埼玉県西部を流れる荒川水系の一級河川である。都幾川最大の支流。
山にめんしているので水がきれいな場所が多い。

柴山沼

結構厳しいフィールドのようですが、2016年6月の実績で44センチのラージが釣れています。
http://antianti-design.com/2016/05/post-4687/

びん沼川

ヘラブナ釣りをしている人がたくさんいるので、怒られないように注意が必要かも。
駐車スペースは結構あるようです。

吉羽園

有料ですがブラックバス釣りができます。その他ヘラブナ、トラウトとかも。
ただし1日券で4320円。
半日で3240円と高いです。
http://www.yoshibaen.com/index.html

実績確認中のフィールド

現在はどういう状況になっているかわからないので確認中のフィールドです。

高須賀池

2013年度までラージが釣れている情報がありましたが、それ以降は見つかりませんでした。ですので現在の状況はわかりませんが以前はよく釣れるフィールドだったようです。
以前釣れていた実績↓
http://ksxxx.exblog.jp/17559455/

びん沼

【埼玉県】2018年 ブラックバス(ラージ・スモールマウス)釣りのポイント びん沼
びん沼川の近くにあるため池みたいな所。
看板にはびん沼公園とかいてありました。
バサーと見えバスも確認。ですが釣れるかは不明です。
行った日はかなり水位が下がっていました。

撮影日:2016年9月

備前堀川

川というより用水路の幅を広くした程度のフィールドですが、足場がよくブラックバス釣りに適しているようです。ただし2016年に釣った実績がネットに出ていなかったので、現在の状況はよくわかりません。

仙女ヶ池

最近の状況がでてこないので不明。
以前釣れていた実績↓
http://www.geocities.jp/ndbwr320/sennjogaike.htm

スポット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
akiraをフォローする
スポンサーリンク
たまブロ

コメント